4月17日 兄が旅たった<66歳でした>

最後の最後まで・・・よくがんばりました

口数少ない兄・・・

口を開けると、おもしろく、笑ってしまう私・・・

戦争中、満州へ渡っていた母・・・

大連という町に生まれ・・・育ていました

青春時代・・・

母が日本人とのことで・・・

寒くて何もない遠い農村へ行かされて・・・

ひどい病気になり

母が毎日のように外務所へお願いして

近い農村に来るようになりました

上の兄と同じところで

苦労してきた青春時代

みんなで母の祖国・・・日本へ

ことばもわからずに

毎日、朝から晩まで仕事をしてきました

やがて、結婚し、子供も・・・

自分の店を持ち、夢を実現・・・

はたらくしか知らない兄の人生・・・

ハワイの青空を見せたくて

妹の紹介で家族全員・・・ハワイへ・・・

キラキラのラスベガスも一緒に楽しみました。

兄に、少しでも楽しい人生、

何回もこのすばらしいハワイへ来ていました。

大好きな兄が病気になってから

何回も足を運んで兄のそばへ・・・

妹の私として、できるだけのことをしてきました。

妹と兄の愛・・・永遠に消えることなく、生きている・・・

天国でゆっくりとお休みになってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>